tantei_higashi のすべての投稿

探偵の私が最近、はまっているのはポイントを貯める事です。

探偵の私が最近、はまっているのはポイントを貯める事です。何かせこいかも知れませんが、以前は、めんどくさくてカードを出すとかは一切しなかったのですが、ある方にいろいろと聞いたところ、私は、ほとんど現金で支払いカードを使用していないと、言ったところ「それは損をしている。」言われそうなんかーと思い。

最近では、一生懸命ポイントを貯めています。それを、鬼嫁に話をしてら、「そんなん当たり前やし」と一言言われじゃんじゃんです。でも、ポイントを貯めるのは面白いです。今では、唯一の趣味と言って良いと思います。

浮気調査の計画を考え過ぎるのか、最近髪の毛が薄くなってきました。

浮気調査はどうしてもある程度の計画をして調査をおこなうと言うのが、基本だと私は思っています。考え過ぎなのか?遺伝なのか?おそらく遺伝だと思います。私の父親の血筋がハゲなんです。

ですから息子である私が、ハゲるのは当然ですがやはり嫌ですね~私の鬼嫁からは「ハゲはハゲなりのオシャレをしろ」と言われるのですが良くわかりません。最近になって特に薄さが目立つようになってきました。年齢には勝てませんね。

探偵に調査依頼をする時の主導権はお客様です。

探偵に調査依頼をする時の主導権はお客様にあります。調査時においてもお客様に主導権はあります。ご自身が納得出来ない事をうやむやにせず、わからない事や不審に思った時には、遠慮せずどんどんと質問すると良いと思います。

また、報告書を受け取る時にも同じです。文章だけの報告書は報告書ではありません。必ず撮影した写真と言うものが添付されていないと、報告書とは言えません。ただし、聞き込み調査の場合には、文章だけの報告書になりますが、弊社の場合には、聞き込み調査においても行った場所の写真は添付します。

私は、このコラムで何回か書いていますが、探偵事務所とトラブルになった時には、まずは最初に消費者生活センターに相談をしてください。

 

探偵業の経営者もどんどん経済界に出て行くべきだと思います。

私は、探偵業の経営者こそどんどん経済界に出ていろんな方々とお会いし、人脈を広げる事によって自分自身のスキルアップに繋がると思います。仕事的には影の存在にならなければいけませんが、それ以外ではいろんな方々とお話をさせて頂く事によって考え方が変わると思っています。

私が、最近感じることは、人間の性格は変わりようがありません。しかし、教育によって、人間の考え方は変わります。考え方が良い方向に変わると、その人はグッと伸びると言う事が、最近になってやっとわかってきました。遅すぎかも知れませんね。

 

最近では、お客様自身で浮気調査をおこなう傾向がありますが…

最近では、お客様自身で浮気調査をおこなう傾向がありますが、訴訟になった時には使えないと、弁護士の先生方から良くお聞きします。私達素人がこれで大丈夫だと思ってもなかなか法律と言うのは難しいんですね。

当然に相手方にも弁護士がつきます。やはり訴訟での勝負になった時には、写真が勝負になってきます。どう言った写真が必要なのかと言う部分においては、弊社は勉強しているつもりです。訴訟をおこなって敗訴になった時には、何もかもが台無しになってしまうと思います。費用はかかりますが、証拠写真はやはりプロにお任せ下さい。

探偵事務所とトラブルになった時は消費者生活センターに問い合わせてください。

探偵事務所とトラブルになった時は消費者生活センターに問い合わせてください。どんなトラブルかと言いますと、契約と違う費用の請求や、報告書に記録した写真がなく、ただ文字だけ記載されている場合ですとか、いろいろあると思います。

まだまだ、こう言ったトラブルが後を絶ちません。最近でもこう言ったトラブルがありました。お客様は信頼をして調査依頼契約をするのですから、それを裏切るわけです。同じ業界にいて本当に悲しい出来事だと思います。

探偵には、素早い対応が必要です。

私達探偵の仕事と言うのは、状況に応じた素早い判断能力が必要です。それは、張込み・尾行・聞き込み等の全ての業務にとって言える事だと思います。す。一瞬の判断ミスで取得出来たはずの証拠が取得出来なかったりします。

それに対応するのは集中力と、今何を必要としているのかを理解しているかどうかと言う部分です。探偵の仕事は、やり直しが出来ません。失敗したからもう一度と言っても同じ場面はほぼありません。

ですから、そう言った事を常日頃から意識しながら仕事をすると言う事が大切なのではないでしょうか。

浮気調査は、お客様によって多種多様で事案が異なります。

浮気調査の事案と言うのは、お客様によって多種多様で違ってきます。ですから、ご相談時によくお客様のお話をお聞きしある程度の計画立案をしなくてはいけません。もちろん計画どおりには、進まない事が多いですがどんな事でも計画は必要です。(当たり前ですが)

また、一度は対象者の動きを見てどんな癖があるのか?警戒心はどうなのか?等、詳細な部分を見て計画を組みなおすと言う事も大切な部分だと思います。むやみやたらに調査を行うのではなく、慎重に調査を行わないと良い証拠を取得する事は出来ないと考えておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

探偵の仕事は、天候に左右されやすいです。

私達探偵の仕事は、法律で定められているとおり、張込み・尾行・聞き込みしかしてはいけません。その他の業務を行うと業法違反になります。この、張込み・尾行・聞き込みは非常に天候に左右されやすいんです。

今からの時期は梅雨時期を抜かして、仕事がしやすい時期になってきます。一番困難な時期は、やはり冬なんです。積雪で張込み位置はなくなりますし、尾行中にスリップをして田んぼの中に突っ込んでみたりと、私も何回かあります。笑

最近、テレビでも良く観ますが交通事故が多いですので皆様も交通事故だけは気を付けて下さいね。

私達探偵は、お問い合わせを頂いたお客様を大切に

私達探偵は、勇気を持ってお問い合わせをして頂いたお客様を大切にしなければいけないと私は思っています。数は少ないですが、私達探偵が出来ない仕事のお問い合わせもあります。

自分の仕事とは関係のないお問い合わせでも、親身にお話をお聞きし、「そう言った問題でしたらこう言ったところにご相談してみてはどうですか。」と教えてあげられるくらいな豊富な知識が必要ですし、知識を得るためには日々の勉強が必要なのではないでしょうか。