浮気調査をしている探偵さんは浮気をした事はないのですか?

先日、お客様から「浮気調査をしている探偵さんは浮気をした事はないのですか?」と言う質問を受けました。返答には非常に困ったのですが、正直に一度だけありますと、カミングアウトしてしまいました。

それは、私が30歳前半でまだサラリーマン時代です。結局、鬼嫁にバレてビンタをクラって終了と言う事になり、それ以来は一度もありません。今現在も鬼嫁には、頭が上がらない状態です。あの時のビンタは無茶苦茶痛かったです。

探偵だからこそクリーンにしなければいけません。

私は、思うのですが私達探偵業会は、世の中で信頼されていない業界だからこそいろんな面でクリーンにしなければいけないと思っています。そのような事を努力していくうちに私達探偵業会も信頼されていくのかなぁ~と思います。

調査費用もそうですし、お客様に対して嘘偽りのないように誠意を持って対応してお客様が「あそこに依頼して良かった。」と言っていただけるように、弊社も含め全社が努力をしていかなければと思います。

弊社の浮気調査の料金表は実際の料金表です。

弊社の浮気調査の料金表は実際の料金表です。お客様に分かりやすく4通りにパターンを分けて掲載しています。浮気調査の場合には、実際にはいろんなパターンがあります。

ただ、費用的にはそんなに変化はありません。「私・自分の場合はどうなんだろう?」言う方は大変申し訳ありませんが、お問い合わせ下さい。費用に関しては、透明性であるべきだと考えておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

探偵が物忘れが多いのは駄目ですね。

最近、年齢のせいもあるのか物忘れが多いんです。探偵としてはいけませんね。この間は、車に乗り出かけようとした時に、「あっ忘れ物をした」と思いその忘れ物を自宅に取りに行った時です。(カバンを車の上に置いて自宅に戻りました。)

カバンを車の上に置いて自宅に戻ったのをもう忘れてしまい、車に戻ってカバンを車の上に置いたまま走り出してしまいました。途中で気が付いたから良かったのですが、「ゾッと」しました。もう自分自身が信じられなくなってしまいました。

浮気調査の費用に決まりはないんです。

良くお客様から「浮気調査はいくらですか?」と言う問い合わせがあります。その問い合わせは、当たり前の事だと思うのですが、浮気調査に決まりはないんです。

それはなぜかと言いますと、どう言う状況でどうなのか?と言う事が全くわからないからなんです。何か物を売る場合ですと、この商品はいくらですと言う返答が出来るのですが、浮気調査の場合には対象者がどう言った動きをするのか?と言った部分が見えないと、調査の計画立案が出来ないものですから、それを考え出すのはお客様から御聞きした話によって、そう言った状況でしたらこう言うふうに調査を進めて行けばどうですか?と行った提案が出来るものだと、私は思っています。

探偵業は、サービス業なのですが、報告書を作成する部分がありますので、ある意味製造業に似ていると思います。例えば、家のどこかに不具合が生じた場合には、業者さんは必ず一度現場を見てから材料費はいくら・人件費はいくらといった具合に見積りを作成します。私達探偵業もそれに似ていると思います。

今の探偵は犯罪行為に近い調査はおこないません。

今の探偵は犯罪行為に近い調査はおこないません。一昔前までは、そう言った行為もおこなわれていたと言うのを、良く聞きますが今では、時代も変わりそう言った行為をしてトラブルにでもなった場合には、会社は倒産に追い込まれてしまいます。

なぜこのような事を書いたかと言いますと、年間にほんのわずかな数ですけど、そういった事を要求されるお客様がおられるます。全国的に考えるとわかりませんが、石川県内の探偵事務所ではそう言った行為はしないと思いますのでよろしくお願いいたします。

探偵の私は暑さに強かったのですが。

探偵の私は暑さに強かったはずでしたのですが、今年の暑さにはやられてしまいました。張込み中には、エンジンを切り窓を少し開け暑さを我慢しながら張込みをおこなうのですが、今年は「もう無理」と我慢が出来ずとうとうエアコンのスイッチを入れてしまいました。

ウォーキングも6月から始めたのですが、7月中旬に熱中症になりかけ途中で中断です。やっと先週の木曜日から再開したのですが、体重は減るどころか少し増えていました。ショックです。

浮気調査の費用は、抑えなければいけません。

浮気調査をする側の私が言うのも、おかしな話なんですが、なぜこんな話をするのかと言いますと、これはあくまでも基本的な話ですので状況によっては変わってきますが、浮気相手からの慰謝料と言うのは、だいたい100万円から200万円と言われています。

下手をすると相手側からは、100万円も取れないかも知れないと言うことも聞きます。ただ、この浮気が原因で離婚になった場合については別になります。ですから、調査費用・弁護士費用等を考えると、できるだけ調査費用は抑えたほうが良いと思います。

調査をする側の私が言うのは、本当に変な話ですが、良い人になっているつもりはありませんのでご了承下さい。

探偵の調査費用請求にて、覚えのない追加請求

探偵の調査費用請求にて、お客様にとって覚えのない追加請求が、あるのではないかと思われるお客様がおられると言う事を聞きましたが、今の時代にまだそのような探偵社があるのかなぁ~と少し不思議に思います。(昔は沢山あったらしいです。)

今では、探偵業法と言う法律もありますから、そういった事をしていると、その法律に抵触します。ただ、費用に関しては、各社バラバラな状態ですが、料金表と言うのがあると思いますし、それによって費用が決まってくるものだと思います。

探偵に何でも簡単に依頼出来るところを探す。

私は、探偵として皆様にご提案があります。探偵は高額という先入観がありますが、そうではないところもあります。事案によって違いはありますが、浮気調査の場合に限って言えば、配偶者が少しおかしいなぁ~と思った場合に、その事を我慢して引きずるよりも少しだけ探偵に依頼をして見て貰ってから判断してみてはどうでしょうか?

交際相手らしき人がいれば、そこで「あなた・おまえは何をしとるんや・・・」と怒ってやめさせてしまえば良いと思います。それを、黙ってず~っと引きずっていくと状況はだんだんと悪くなってしまいます。

依頼をする場合には、週5日を毎日2時間程度見ればだいたいの事はわかります。また、費用もそんなに掛かりません。もし、高い見積りを出す業者がいれば断れば良いだけですので、そうやってお客様が探偵を上手に使ってみてはどうかなぁ~と思いました。

偉そうな事を言ってすみません。