タグ別アーカイブ: 金沢 探偵

探偵もいろんな法律知識が必要です。

私達探偵も、証拠を取得するだけではなく、いろんな法律知識が必要です。例えば、お客様にこう言った調査をして欲しいと言われた場合に、「これは違法行為ですよ」と言える様にならなければいけないと思います。

結局、その行為を誰に依頼されたかと言う部分にまで至った時に最終的には、お客様にご迷惑をお掛けすることになりかねないですから、出来ない事は出来ないと、私達探偵が判断しなければいけないと思います。

探偵に一歩踏出せない調査依頼

なかなか探偵に調査依頼をする事って一歩踏み出せないでないですんよね。費用も掛かりますし、どこに依頼をして良いのかもわからないと言う事をお客様から、お話を御聞きします。

しかし、探偵に依頼をしないと解決できない事案もあります。石川県内の金沢の業者さんでしたら、私はどこが、悪徳業者なのかと言う事は良くわからないんです。「探偵は横の繋がりがあるから良く知っているんじゃないの?」と言われますが、本当に良くわかりません。

なぜ、わからないのかと言いますと、はっきり言いますと、他社さんがどうなのかと言う事にはあまり関心はなく、自社がどう言う仕事すれば良いのかと言う事以外はあまり考えていないからだと思います。

石川県内の金沢探偵業者さんには悪徳業者はいないと聞いておりますので、どこに依頼をしても良い仕事をしてくれると思います。

探偵と言う立場で

私は、日頃から探偵と言う立場で、皆様方にどうすれば、社会的に貢献出来るのだろうか?といつも考えています。まだまだ、私達探偵業界は社会に信頼されてはいません。(残念ですが)

しかし、私達探偵を必要とされる方もいると言うのも現実です。やはり、そう言ったお客様の信頼を裏切らず、一歩一歩信頼を積上げていくと言うのが、必要なのかと私は思います。

私達探偵・興信所を信頼して頂き本当にありがたいです。

私は、いつも感じているのですが、特に仕事にならなくても、私達探偵・興信所にお問い合わせを頂くだけで本当に嬉しいです。弊社に電話または、メールをしようと思って頂いたお気持ちに感謝し、大切にしております。

やはり、人と人は心でつながっていると思うんです。私は宗教家ではありませんが、常々本当にそう思っています。仕事と言う狭い範囲にとらわれず、どんな事柄に対しても人の心を一番大切にしなければいけないのではないでしょうか。家の鬼嫁にもこのような暖かい気持ちになって欲しいものです。

探偵に依頼する少ないお金の中から

お金持の人は良いですよね。何をするにもお金があるのですから、自分がこうしようと思えばある程度の事は出来ます。しかし、普通は「そんな簡単に探偵に依頼するお金を動かす事は出来ない」と思うわれる方がほとんどだと思います。

しかし、お金がないから人生をあきらめてしまうと言うのもどうかなとも思うんです。

私は、思うのですがお金って働けば、また取り戻せるんです。ですけど、失う人生の時間と言うのは、取り戻せないんですね。私も含め、皆様ご自身の人生を大切にしてほしいと言うのが、私の願いです。

仕事だから言うのではありません。わたし自身も本当にそう思っています。

探偵が言うのも何ですがあきらめてはいけない。

人生はあきらめなくてはいけなくなら時まであきらめてはいけないと言う事を私はすっかり忘れていました。この事を思い出させてくれたのが、お客様でした。特に探偵と言う職業は、粘りが必要なのですが、その事を忘れていた自分が恥ずかしいです。

あきらめずに頑張れば漠然とですが、何とかなると言う事を痛感・再認識しました。皆様も、何もせずあきらめるのではなく、自分の出来る事を全力でおこない、あとはもう何とでもなれ~と言う気持ちが、私も含め必要なのではないでしょうか。

偉そうな事を言ってすいません。

石川県金沢市内の探偵・興信所の見積りの見方

石川県金沢市内の探偵興信所の見積りの見方ですが、口頭でこれはいくらとか、一式等の見積書が出たら注意して下さい。本当の見積書と言うのは、この事案に対して、調査員が何人くらい掛かるので、一人当たりいくなので、合計がこれだけだですよ!

と言うのが本当の見積書です。どの業界もこれは同じです。私達探偵興信所だけが、おかしいと思いますし、また諸経費についても、一式ではなくきちっとその経費の中身を書面で交付してもらってください。

まだ、石川県金沢市内の探偵興信所ではこう言ったいいかげんな事をしている業者が多々ありますので、注意して下さいね!

探偵として石川県薬物乱用防止指導員の活動状況

また、薬物で元俳優が逮捕されましたが、芸能界ばかりではなくごく普通の人も簡単に入手できると言うところが怖いです。私事なんですが、実は、石川県薬物乱用防止指導員と言う事で、どんな活動かと言いますと、当然に薬物の乱用防止の運動と無理やり薬物を打たれて逃げ出せない人の救出及び保護をおこなうと言う活動なんです。

テレビでもよく見られますが、安易な気持ちで一度手を出してしまうと、もう抜けきれないと言う本当に恐ろしいものです。その人の人生も狂わされるくらいなものですね。自分が苦しいからと言って薬物のほうに逃げないでほしいです。誰でも苦しい時はあります。しかし、そのほとんどの方が我慢をし、その苦しい時を乗り越えています。自分だけが苦しいのではないと言う事を分かってほしいと思います。

私達探偵が思うストーカー刺傷事件について

私達探偵が思うストーカー刺傷事件について、アイドルがストーカーに刺されると言う事件がありましたが、被害者の方の意識が回復して本当に良かったです。これから、復帰をするのにはリハビリ等で辛い事がいろいろあるとは思いますが、本当に頑張ってぜひ復帰をしてほしいと願っています。

もしストーカーに悩んでおられる方がいましたら、大変な事になる前に対応してほしいと思います。対応の方法なんですが、弁護士を通して裁判所からストーカーに対して命令を出す方法と、警察署からも近づかないように命令を出してもらう方法がありますが、いずれの場合にもその裏づけが必要です。どんなものでも裏づけになるなと思った時には、それを持って弁護士又は警察のほうにご相談されるのをお勧めします。

昨日は町内の運動会でしが、探偵は普段、体を動かさないので筋肉痛です。

昨日は、町内の運動会で張り切り過ぎて体が痛いです。昨年は、私が班長で班の皆さんに「運動会は参加してください。」と自ら声を掛けておいて自分が班長ではなくなった途端に運動会に参加をしないと言うのは、どうかな?と言う思いで参加して来ました。しばらくの間は参加です。

その後、公民館で反省会と言う事で鬼嫁と一緒に、食事と言いますか飲み会ですね!久しぶりだったもので、帰る時にはもうベロベロの状態でした。最初からベロベロになるまで飲もうと思って行ったんです。でも充実した一日を過さしていただき、また今日から頑張って仕事をせんと駄目やなぁ~と言う気持ちで、一生懸命に頑張っていきます。(少し二日酔いなんですが誰にもいえません。)